365日快適に過ごせる家ってどんな家でしょうか?

夏は涼しく冬は暖かい家。
健康被害の一因であるカビやダニ、汚染空気から大切な家族を守ってくれる家。
自然災害の多い日本で地震や強風にも強く、丈夫で長持ちする家。
設備機器などのメンテナンスが容易で、維持管理費が安い家。
さらに、毎月の光熱費も抑えられて経済的な面でも優れた家。

これらすべてを実現するために、快適住宅365では次の3つの性能を重視して家づくりのお手伝いを心がけています。

  • 気密性・断熱性
  • 耐震性
  • 耐久性

家にかかる費用は、建築時だけではありません。
もちろん、家を建てる時にはたくさんの費用が掛かります。
ですが、そのようにして造った家(=大切な資産)を維持していくための費用 (維持費、メンテナンス費など)まで考えて家を建てられる方は、まだまだ少ないことは非常に残念です。

これは施工者側の責任が非常に大きいと思います。
目先の建築費用ばかりに気を取られ、後々にかかってくる費用を抑える方法を(知っている、知らないにかかわらず)伝えることをしてこなかった。
家を建てる前に知っていれば、という事はたくさんあります。
それらを踏まえ、上記の3つの性能を重視した家づくりをご提案することで、「本当にいい家」をご提供することができるのではないでしょうか。

何よりも長く暮らしていく中で、大切な家族全員が健康にお住まいいただく事こそが、何より大切であると高階は考えています。

快適にはすべて理由があります。

  • 気密性・断熱性

    住んでみると驚きの連続。
    安い光熱費。
    暑さ寒さのストレスなし。
    すべての秘密はここにあります。

  • 耐震性

    普通の家はランク1、
    高階は最高ランク3の耐震等級。
    その差はなんと1.5倍!

  • 耐久性

    住んでからわかっても遅い!
    耐久性のチェックは家を建てる時に最も重要なチェック項目の一つですよ。