快適がたくさん

家族の健康家族の健康

高断熱・高気密が家族の健康を守る

高断熱・高気密が家族の健康を守る

住宅の断熱気密性能が向上すると、そこに住む人が健康になるということが実証されています。暑さ・寒さによる住まいの健康リスクを高断熱高気密の家で軽減すると、せきやのどの痛み、手足の冷えだけでなく、アトピー性皮膚炎などの肌の悩みについても改善される傾向がみられます。

各種疾患の改善率と転居した住宅の断熱性能との関係
各種疾患の改善率と転居した住宅の断熱性能との関係

ダニ・カビのない清潔なすまい

家の中で起こる結露はカビやダニを増殖させ、喘息やアトピーといった「シックハウス」を引き起こします。高断熱・高気密住宅では、家中の温度変化が少ないため、室内の湿度を保ちやすくなります。また、24時間換気システムを採用しているのでPM2.5などの微小粒子状物質も室内に入れません。

真冬のキッチンに素足でも大丈夫

急激な温度変化により心臓に影響を及ぼし時には心筋梗塞や循環器系の病気にもつながる恐ろしい「ヒートショック」。家全体が快適温度になる高断熱・高気密の家なら心配は要りません。ご年配の方も安心して暮らしていただけます。

一般的な住宅と高断熱住宅の部屋温度差