住まいの性能

大切な家族のために、“本当にいい家”を。

「本当にいい家って何だろう?」
私たち高階が、長い歩みを経て辿り着いた答えは、
快適・安心・経済的といった住まいの「基本性能」が何よりよりよりより大事だということ。
そして、単に優れた素材を過剰に盛り込むのではなく、
バランスよく性能を高める工夫こそが、真の価値を決めるということ。
50年後、100年後も末永く快適に、家族がいつまでも
健やかに住み続けられる、そんな想いを込めて。
また、エコや省エネを考えランニングコストを抑えるなどの
様々なアイデアを家づくりに盛り込むことで、
いつまでも安心して住むことができる“本当にいい家”をつくり続けています。

3つを叶える家づくり

ぜひ知っておいていただきたい、3つの大切なこと。ぜひ知っておいていただきたい、3つの大切なこと。

家づくりをスタートする。その前に、本当にいい家か?信頼できる会社か?をチェックするためのポイントをご紹介します。これらの3つのことを意識することで、見落としがちな大切なことを、漏れなくご確認いただけるはずです。

心地良く暮らせる家?暑い夏も、寒い冬も、一年中快適に過ごすには、住まいの基本性能が何より重要です。心地良く暮らせる家?暑い夏も、寒い冬も、一年中快適に過ごすには、住まいの基本性能が何より重要です。

断熱性・気密性の高さは?部屋によって温度に差がない?空気の流れは考えられている?夏や冬の光熱費はどれぐらいかかる?断熱性・気密性の高さは?部屋によって温度に差がない?空気の流れは考えられている?夏や冬の光熱費はどれぐらいかかる?

高い“断熱・気密性能”が
「365日快適」を叶える。

高い“断熱・気密性能”が「365日快適」を叶える。うだるような猛暑が続く夏、凍えるように寒い冬、じめじめ不快な梅雨など、変化の激しい日本の気候。その影響を抑え、快適な室内温度・湿度を保つには、高い断熱・気密性能が不可欠。壁だけではなく窓や屋根などを含めた家全体の性能を高めることが重要です。

夏涼しく、冬あたたかく。一年中住まい全体を心地良く。夏涼しく、冬あたたかく。一年中住まい全体を心地良く。

  • とにかく隙間がないことが大切大切なのは断熱材を家中まるごと包み込むように施工すること。
    屋根や基礎、さらにはコンセントの周りなど、ほんの少しでも隙間ができてしまうと
    そこから熱が逃げてしまい、断熱性能が落ちてしまいます。
    ただ、性能の高い断熱材を使用すればよいということではなく、
    隙間なく断熱を施すための製品への知識と正しい施工力が重要となるのです。
    また高い効果を発揮させるためにしっかりと気密することがとても重要です。
    「快適住宅365」では、C値0.5c㎡/㎡以下を基準としています。

こんなにも優しい“高断熱・高気密”の家

暮らすことで実感できる「住む人への本当の優しさ」。高断熱・高気密の家に実際に暮らす方々から多く聞かれる、よろこびの声とその理由をここでご紹介します。

□高断熱・高気密が健康を守る!?

住まいの断熱性能は、そこに住む人々の健康状態にも少なからず影響を与えることが判明しています。暑さ・寒さによる住まいの健康リスクを高断熱高気密の家で軽減すると、せきやのどの痛み、手足の冷えだけでなく、アトピー性皮膚炎などの肌の悩みについても改善される傾向が見られます。

高断熱・高気密が健康を守る!?

  • →冬のキッチンや廊下がとにかく寒い。冬、廊下に出た瞬間のヒヤッ!とサヨナラ♪冬、廊下に出た瞬間のヒヤッ!とサヨナラ♪

    急激な温度変化により、心臓に影響を及ぼし、時に心筋梗塞や循環器系の病気にもつながる恐ろしい「ヒートショック」。家全体が快適温度になる高断熱・高気密の家なら心配なし。ご年配の方も安心して暮らしていただけます。
    冬、廊下に出た瞬間のヒヤッ!とサヨナラ♪

  • →エアコンの効きが悪い。家中フル活動中…。夏も冬もエアコン1台で快適♪夏も冬もエアコン1台で快適♪

    家全体の温度差が少なく熱効率も高い。だから、各部屋のドアを開けておけば、たった1台のエアコンをつけるだけでどこもかしこも心地いい。子どもたちがそれぞれの部屋に閉じこもってしまう…そんなこともなくなりそうです。
    夏も冬もエアコン1台で快適♪

  • →子どもがアレルギーなのでカビやダニが気になる。ダニ・カビを防ぐには結露をださないこと。ダニ・カビを防ぐには結露をださないこと。

    家の中で起こる結露はカビやダニを繁殖させ、喘息やアトピーといった「シックハウス」を引き起こします。高気密・高断熱住宅では、家中の温度変化が少ないため、室内の湿度を保ちやすくなります。また、24時間換気システムを採用しているのでPM2.5などの微小粒子状物質も室内に入れません。
    ダニ・カビを防ぐには結露をださないこと。

  • →夏と冬の電気代、請求書を見る度にため息…。光熱費半分以下で暮らせるなんて!光熱費半分以下で暮らせるなんて!

    高断熱・高気密の家は、おサイフにもかなり優しい!夏も冬もエアコン1台。24時間計画換気により、家全体に空気が流れるのでエアコンも「弱」設定で大丈夫。無駄なエネルギー消費を抑えるので環境にも優しくなります。
    光熱費半分以下で暮らせるなんて!

住まいの性能を支える、住宅設備(おすすめアイテム)

  • フォームライトSL

    高性能な次世代型
    現場発泡のウレタンフォーム

    気泡内が空気の層になるため断熱性能の低下がない。接着強度が高く経年による効果の低下が小さい。

  • 24時間換気ルフロ

    静音でコンパクト、しかも省エネの
    高水準換気システム

    気密性能を高めれば空気が室内にとどまります。クリーンな空気を経済的に取り込めます。

  • 高断熱樹脂窓 APW330

    高断熱で、夏涼しく、冬暖かい、
    デザイン性を備えた高性能樹脂窓

    断熱効果を落とすことなく、冷暖房の消費エネルギーを大幅に抑えられる、新しい樹脂窓です。